2015年05月01日

月刊誌「サインズ オブ ザ タイムズ」に本校教諭掲載

本校の母体でありますセブンスデー・アドベンチスト教団では出版事業を行っており、さまざまな書籍、雑誌を出版しています。このたび月刊誌サインズ オブ ザ タイムズ5月号には「祈り、考え、奉仕する愛の教育-三育小学校の現場から」という特別記事が掲載されました。3校の三育小学校の教員による対談記事で、本校の岩ア太一教諭も対談に参加しています。教員が教育現場でどのような姿勢で児童に接しているか、三育教育の本質が理解していただけると思います。

サインズ オブ ザ タイムズ(Signs of the times)は「時のしるし」という意味で、現代がどんな時代かを正しく読み取り、明日に向かっての健やかで、確かな歩みをするための月刊誌です。購読に関してはこちら。

signs2015-05_toku1.pdf
posted by admin at 07:23| お知らせ