2013年09月30日

2学期祈祷週1日目

【1日目テーマ】
「スゴすぎるプレゼント」

【1日目の聖句】
「神である方、天を創造し、地を形づくり 造り上げて、固く据えられた方
混沌として創造されたのではなく 人の住む所として形づくられた方
主は、こう言われる。わたしが主、ほかにはいない。」
イザヤ書45章18節

【1日目のお話】
今日は良いものを持ってきました。
それは、私の家族の写真です。
家族のみんなが写っている写真や、私の子どもの赤ちゃんが写っている写真を持ってきました。
赤ちゃんが産まれる時、お父さんとお母さんはたくさんの準備をします。
洋服やよだれかけになど、大事な赤ちゃんのために、色々な物を揃えるのです。
神様は大地を創造されました。
何となく造られたのではなく。人の住処として造られました。
一日目に光を、二日目に空を、三日目に大地と海と植物を、四日目に太陽と月と星を、五日目に魚と鳥を、六日目に動物を造り、最後に御自分にかたどって人を創造されたのです。
神様にとって人間は大事な存在です。
だから、産まれてくる人間のために素晴らしい準備をしてくださったのです。
そして、それらは全てタダなのです。
聖書の中で神様は、
「わたしの目にあなたは価高く、貴く わたしはあなたを愛し。」
と言われています。
私たち人間は、人から嫌われたり必要とされなかったりしても、神様からみたら大事な存在、スペシャルな存在なのです。
神様にとったら全てが良いものなのです。
最初に見せた私の家族が写っている写真も、みなさんにとったら何とも思わないですが、神様から見ると良いものなのです。

【児童の感想】
「神様は、人を大切にしてくださる事が改めて分かりました。
「神様は、私達が本当に大切で私達を造られる前から準備していてくださる。」

2学期祈祷週1日目.jpg

2学期祈祷週2日目
2学期祈祷週3日目
2学期祈祷週4日目
2学期祈祷週5日目
posted by admin at 16:51| 宗教教育