2013年11月11日

【3年生 社会】 イトーヨーカドー見学

3年生は社会科の授業で、「お店」について勉強しています。
まず、お買いもの調べをしました。おうちの人が、どんな場所でいつ頃、何を買っているのかを調べました。調べてきたことを発表しあいながら、共通点を探していきました。
そうすると、夕方頃スーパーで、食料品をよく買っているということが分かりました。
それを踏まえて、お店ではどんな工夫をしているのかを考えていきました。品物の置く場所や値段、産地、サービスなど普段行くスーパーを思い出しながら、学びを進めていきました。実際にお店屋さんごっこをして、品物やお金の流れ、物を売るための工夫を体験しました。
そして、今回は実際にお店に行き、今までの学びの確認と新たな発見を探しに、イトーヨーカドーに見学に行ってきました。
普段は見ることのできない、お店の裏側を見せていただくことができました。お店の裏側では、従業員の方たくさん働いており、また商品もたくさん置いてありました。お店の方が丁寧に説明してくださいました。お客さんのことをいつも思い、何を提供したらお客さんに喜ばれるかということを考え働いているということが分かりました。
さまざまな所に細かい工夫があり、子どもたちは新しい発見をたくさんすることができ、よき学びをすることができました。お忙しい中、分かりやすく説明してくださったお店の方に感謝したいと思います。

保護者サイトに集合写真を掲載しています

イトーヨーカドー.jpg

posted by admin at 18:33| 3年生