2013年12月06日

アドベントカレンダー開封

玄関ホールに掲示してあるアドベントカレンダーは、6つ全てが開封されました。
中にはクリスマス会のテーマ「主の愛を 賛美を共に」に沿って、「神様の愛を感じる時」について全校児童の想いが書かれています。
その中からいくつかご紹介します。

「賛美をみんなでする時。」
「お祈りをしている時。」
「自分を想う時。」
「大切な友達と喋っている時。」
「自分が家庭で愛されていると思った時。」
「毎日があり友達と家族と一緒に笑い合える時。」
「聖書を開いた時。」
「教会に行って賛美をしている時。」
「クリスマスの時。」

冬休みまで掲示していますので、学校に来られた時には是非ご覧になってください。
子供たちのメッセージに、心が温まることでしょう。

アドベントカレンダー開封.jpg
posted by admin at 16:15| 宗教教育