2014年02月24日

美しい日本語の話し方教室

2月20日(木)に4年生と5年生は、劇団四季の3名の役者さんをお迎えして「美しい日本語の話し方教室」が開かれました。
3名の役者さんが、どのように話すとはっきりとわかりやすく聞こえるかを実際に演じてくれながら教えてくださいました。
ポイントは、「母音」です。「母音」をはっきりと言う練習を言葉や歌で教わり楽しい時間を過ごしました。

〜児童の感想〜
「ぼくは日本語なんかふつうにしゃべっていれば相手に伝わっていると思っていました。ですが、今回の教室で日本語にはしゃべり方もいろいろあり、分けて話すことも大切だと思いました。ぼくは、今回の教室を通して相手に説明してわかるかどうか、わかりやすい日本語を目指してがんばりたいです。」

美しい日本語.jpg
posted by admin at 15:23| 教育活動